• N
  • TCg^c
  • vCoV[|V[
  • [
-CONCEPT- OLD記事

篠原有司男 (しのはらうしお)  -  牛ちゃん・ギュウチャン

 世界で挑戦するカリスマ・アーティスト

 1932年に生まれた篠原有司男は、1950年後半から新人作家の牙城、読売アンデパンダン展に出品を続け、1960年には「ネオ・ダダイズム・オルガナイザーズ」を結成した。その後「イミテーション・アート」や「花魁シリーズ」を始めとする作品を次々と発表し、現代アートの領域を果敢に切り開いてきた。

 1969年にロックフェラー財団の奨学金を受け、渡米以後は舞台をNYに移し「オートバイ彫刻」に代表されるように、この大都市を反映した、エネルギーに満ちた作品を制作し、以前にも増した旺盛な活動をしている。

 

ギュウチャン・カリスマアート三原則

早く、 美しく、 そして リズミカル であれ

  篠原有司男公式サイト http://www.new-york-art.com/shinohara/

ギュウチャンのメールマガジンを始めました。お申し込みは 
http://www.new-york-art.com/shinohara/special/mailmagazine.htm
 までお願いします。

ギュウチャンのサイン入り豪華書籍販売開始しました。

Tanaami Keiichi
GYUCHANG EXPLOSION! PROJECT
2006

GYUCHANG
DUMBOにて
PHOTO NORIKO SHINOHARA

 

ギャング・オートバイ

1978

Boxing painting Performance

Busan/Korea

2000

ボクシング・ペインティング
(製作中)

1999年

Coca-Cola Plan

 

1979

ボクシングペインティング

2002

Shinohara Loft in Tokyo

2004

Shinohara's performance

Japan society

2004

Kunie Sugiura

Boxing Painting

ボクシングアート編

篠原有司男・福山雅治

2003

ギュウチャンオリジナル・T-シャツ

 

KANZASHI

 

個展会場で

Boxing Painting

2002

Boxing Painting

2003

Poster

©ISE FOUDATION

 

  • 篠原有司男に関する (個展、講演スケジュール・TV出演依頼 等) のお問い合わせがあれば篠原有司男事務局

          usio-office@new-york-art.com   まで気軽にお声かけ下さい。

 

空海モーターサイクル

1993

ロフトの床に拾い集めたダンボールの山を切り刻み制作したオートバイ彫刻は、大小100台近くになるだろう。そのいちいちに名前がある、近作に”グリーンスパイダーマン・オートバイ”“バン・ゴッホ・オートバイ”。 そして今回は弘法大師空海様に乗ってもらうことにした。袈裟は花札を埋め込んだプラスチック、顔は木辺を固めサンダーで削りニス塗り、手に朱の筆を握らせた、ド迫力の大作である。

 

Kunie Sugiura

Boxing Painting

ART IN AMERICA

2002

Suisyo Moriguchi

駅構内・電車内中吊り用ポスター

    2001

  篠原有司男

新宿JR/京王線乗りかえ口電車内中吊り駅構内・電車内中吊り用ポスター

    

 

 

■  ■  ■

当サイトに掲載されている情報(文章・写真・イラスト等)は著作権の対象となっています。著作権は日本国著作権法および国際条約により保護されています。著作権法上認められている例外を除き、著作権者に無断で転載・複製等を行うことはできません。当サイトに掲載されている情報は、承諾を受けて掲載をしております。
尚、篠原有司男に関するお問い合わせはgyu-chan@new-york-art.com までお願いします。

 


Copyright (C) 1999-2010 New-York-Art.com All rights reserved.