• N
  • TCg^c
  • vCoV[|V[
  • [
-CONCEPT- OLD記事

[ライカ同盟展 東京涸井戸鏡(カレイドスコープ)]

ライカ同盟展 東京涸井戸鏡(カレイドスコープ)    

「ライカ・コンタックス・ドイツ製の名カメラ。

50年程前の日本人カメラファン垂涎の名器であった。 

これに同盟と云う、組合とか、党とか、革命とかみたいなものをくっつけて、人気者3人の写真家グループ称して「ライカ同盟」 。
 連中に「パリ開放」と題するシリーズがある。
 パリ、ラテンコーターの学生から発した、パリ革命、解放を、カメラの露出度の開放にくっつけたもの。

彼らの写真は題名に一癖あるので要注意。

 ”路上観察学会”  が認める、 「これはトマソンである」 の写真の中でも 「四谷純粋階段」 「夏のレコード・大盤」 など。

 

篠原有司男


ライカ同盟=赤瀬川原平/秋山祐徳太子/高梨豊
■会期:2002年9月17日(火)~10月12日(土) 午前9時~午後5時
■休館:日曜、祝日
■入場無料
■会場:中京大学アートギャラリー C・スクエア(第1、第2会場) 
〒466-8666 名古屋市昭和区八事本町101-2(センタービル1階) 地下鉄鶴舞線「八事(やごと)」駅1番出口から徒歩約3分 
TEL: 052-835-5669 
E-mail: c-square@mng.chukyo-u.ac.jp
●センタービル正面玄関は地階にあたります。会場へはもう1階お上がりください。
●駐車場の用意はありません。公共交通機関をご利用ください。[ライカ同盟トークショー]ライカ同盟+ゲスト・荒木経惟
■日時:9月21日(土)午後1時30分 3時(開場:午後1時)
■会場:中京大学名古屋キャンパス412教室(定員222人)
■予約不要(当日、午前11時からギャラリーにて入場整理券を配付します)
■入場無料[経路]名古屋駅から〈所要時間25 30分〉
●地下鉄桜通線「野並(のなみ)」行き乗車、「丸の内」または「御器所(ごきそ)」で地下鉄鶴舞線「赤池」「豊田市」行きに乗り換え。
●地下鉄東山線「藤ケ丘」行き乗車、「伏見」で地下鉄鶴舞線に乗り換え。
●JR中央線乗車、「鶴舞」で地下鉄鶴舞線に乗り換え。

 

高梨豊
「池のほとり」
吉祥寺

 

秋山祐徳太子
「家路」
青梅

赤瀬川原平
「壁の番人」
自由が丘

 

Copyright (C) 1999-2010 New-York-Art.com All rights reserved.