• N
  • TCg^c
  • vCoV[|V[
  • [
-CONCEPT- OLD記事

NEW MUSEUM    ニューミュジアム

 

展覧会名  Picturing the Modern Amazon

       絵画になるモダン アマゾン

期間   3月30日7月2日 2000年

 

 この展覧会は極度の筋肉質で肉体的にも強力な女性を表現するための、献身的な美術館の展覧会としては最初のものである。 女性のボデイビルドを典型的な例とする事により、同展は女性の快楽と肉体的存在や、肉体的で社会的な力のダイナミックなより大きな問題点の情況(コンテクスト)の中で女性たちの極端な肉体性を検証する。“Modern Amazon”(モダンアマゾン)は歴史と同じような文化として、目も眩むような限度をこえた現状として、また未来への具現化として表示する。

 同展は美術館の1階と中2階を使って展示される。 アーティスト、学者、歴史家、運動家と女性のボディビルダーのコラボレーションであり、同展はボディビルダーで社会活動家である Laurie Fierstein(ローリー・フィアーステイン)、美術史家、批評家でパフォーマンス アーティストの Joanna Frueh(ジョアンナ・フリュー)キューレター、批評家の Judith Stein(ジュデイス・スタイン)により組織された。

 同展の多くのアートは特にこのプロジェクトのために制作され、現代アーティストにポーズしたボディビルダーを呼び物にしている。 また同展は60人以上のアーティストの絵画、ドローイング、写真、ビデオ、彫刻、コミック ブックとインスタレーションが展示されている。

 この展覧会を観るといかにNYでというかアメリカでボディビルディングが女性の間で盛んであるかが一目瞭然で理解でき、女性のボディビルディングの競技会も盛んに各地で行われておりアメリカ女性のトレンドの一端を伺う事ができる。 美術館の展覧会の企画としては型破りであり、アメリカ現代美術を知るうえではビエンナーレよりも解りやすいとみた。 一見の価値ありで、久しぶりのお薦めである。


Copyright (C) 1999-2010 New-York-Art.com All rights reserved.