• N
  • TCg^c
  • vCoV[|V[
  • [
-CONCEPT- OLD記事

THE PHOTOGRAPHY SHOW 2005

AIPAD (International Photography Art Dealers) 写真展

2/10,11,12, 13, 2005

 

AIPAD

The Association of International Photography Art Dealers

1609 Connecticut Ave NW   

Washington, DC 20009

phone: 202.986.0105

fax: 202.986.0448

email: aipad@aol.com

web: www.aipad.com

 

25周年記念展となる、AIPAD ( International Photography Art Dealers ) 主催の写真展THE PHOTOGRAPHY SHOW 2005 が、2月10、11、12、13日、ニューヨーク ヒルトンホテルで開かれた。75をこすアメリカ合衆国、カナダ、イギリス、フランス、ドイツ、オーストリア、チェコ共和国、そして日本からの画廊が参加。19世紀のビンテージものから、現代の芸術写真が展示、販売された。

 

photo © S. Yoshida

 

11日には、芸術写真の草分けとして知られる、ライムライト ギャラリー (Limelight Gallery) についてのパネルディスカッションおこなわれた。

パネリストには、ステファン・デイター(Stephen Daiter Gallery ディレクター)、ギャリー・シュナイダー(Gary Schneider, アーティスト)、マーガレット・ローク(Margaret Loke, ライター)、スーザン・キスマリック(Susan Kismaric, MoMA キュレータ), アン・トーマス(Ann Thomas, カナダ ナショナルギャラリー キュレータ)が参加。

 

photo © S. Yoshida

 

12日には、The Great Photography Collection of the Midwest というタイトルで、中西部(シカゴ エリア)がはたした写真の発展についてのパネルディスカッションがおこなわれた。パネリストには、キース・デーヴィス(Keith Davis, 、ミズーリ カンザス シティー ホールマーク 写真関係コレクション ファインアート プログラム ディレクター), キャサリン・エヴァンス(Catherine Evans, オハイオ コロンバスミュージアム キュレータ), テッド・ハートウェル(Ted Hartwell, ミネソタ ミネアポリス アート インスティチュート キュレータ), トム・ヒンソン(オハイオ クリーブランド ミュージアム キュレータ), その他が参加。

 

photo © S. Yoshida

 

最終日の13日には写真家、ブルース・デビットソン(Bruce Davidson),  スーザン・マイゼラス(Susan Meiselas), ジョエル・メロヴィッツ(Joel Meyerowitz), 司会にピーター・ガラッシー(Peter Galassi, MoMA チーフ キュレータ)をむかえ、アンリ・カルティエ・ブレッソンへのオマージュと題したディスカッションががおこなわれた。

 

s.Yoshida

 

Copyright (C) 1999-2010 New-York-Art.com All rights reserved.