• N
  • TCg^c
  • vCoV[|V[
  • [
-CONCEPT- OLD記事

篠原有司男 ボクシングペインティング

韓国釜山  Pusan Metropolitan Art Museum で爆発

 

 

 韓国大統領金大中 が北朝鮮との南北和平政策が認められ、ノーベル平和賞を受賞しているが 金大中大統領は日本との友好・文化交流をも深めるため、それまで韓国国内で禁止されていた日本文化の受け入れを解禁している。 その日本文化受け入れ解禁後初めて日本人アーティストを呼んでのアート展覧会が、韓国第2の都市釜山にある Pusan Metropolitan Art Museum で行なわれた。 

Pusan  Metropolitan Art Museum 

©Pusan  Metropolitan Art Museum

ロビーにはギュウチャンの旧友である巨匠ナム・ジュン・パイクの作品が展示されている

 今回の展覧会は紙の素材を活かした作品がテーマである 「紙展」 であり、日本からの出品者は、 篠原有司男 ・ 吉永裕 ・ 横谷研二 ・ 北山善夫 が参加している。 

 ギュウチャンは得意の ダンボール を素材とした 「オートバイ彫刻」 と 和紙 を素材としたキャンバスに墨を浸したグローブで殴りつける 「ボクシングペインティング」 を出品。 ボクシングペインティングはパフォーマンスとして公開されているが、今年の リヨンビエンナーレ に続き、今回の展覧会でも 2000年12月8日 15時からのオープニングで披露され、そのパフォーマンスは韓国アート界に衝撃を与えた。

ポケモンオートバイ

 

Yazaki

 

 

 


Copyright (C) 1999-2010 New-York-Art.com All rights reserved.