• N
  • TCg^c
  • vCoV[|V[
  • [
-CONCEPT- OLD記事

完成 【オオミヤヤマンバ】

左側は、太陽の陽射しを浴び 両手に包丁を持った踊り狂う、裸のラッパー。

彼の目には何故か、昔海賊がしていたような眼帯。 そして足には雪駄。

アメリカのゴーストストーリーに出て来る、蛇にでもとりつかれた化け物にみえる?

 

 

右側はやはり裸で踊る ヤマンバ。

口からは、獲物を狙うかのように長い舌をカメレオンのごとく伸ばしている。 

舌にはヌード写真が貼りつけてある。

これが、現代の人喰いヤマンバなのか。

 

アメリカのラッパーゴーストと現代日本の化け物ヤマンバが踊り狂っているようである。

 

アレックス・空海 のテーマである、 

昔と現代、ニューヨークカルチャーとジャパニーズカルチャー が混在している。

                                                                                                            Yazaki

 

 

 

 


Copyright (C) 1999-2010 New-York-Art.com All rights reserved.