• N
  • TCg^c
  • vCoV[|V[
  • [
-CONCEPT- OLD記事

Whitney Museum of American Art

(ホイットニー美術館)


住所 945 Madison Avenue at 75th Street, NYC
電話 (212)570-3676

URL http://www.whitney.org

火、水、金、土、日 11:00A.M.6:00P.M.

木 1:00P.M.8:00P.M. (1週木曜日 6:00P.Mから8:00P.M.料金任意)

月 休館

一般 12.50ドル



展覧会名   Robert Rauschenberg: Synapsis Shuffle
         ロバート・ラウシェンバーグ: シナプスをあちらこちらに動かす(最近作の接合)


会期      2000年6月29日~2000年10月8日

ラウシェンバーグと編集者


ホイットニー美術館のディレクター マクスウェル L. アンダーソンがロバート・ラウシェンバーグ(1925年生まれ)の最近傑作の展示と贈与予定を発表した。 記念すべき作品はSynapsis Shuffle(1999年作)と題され52点から構成されている。 この作品のタイトルとその52のパートでの構成はトランプの切り方を暗にほのめかし、Synapsis Shuffleの単なるありようを取らえている。 その構成のパートはそれらの作品が毎回インスタレーションされる度に色々の違った人々により何回も組み合わされることにより、最新作が絶えずそれから創作される。
このプロジェクトに参加した人々はアーティストにより規定され最低3点から最高7点までのパネルを選んで作品の組み合わせをしなければならない。また、52点のパネルからなる作品の中から選択、創造をしなければならない。 多くの人は長年の友人であり、またアーティストの仲間でもある。 その中でも何人かはこの特別のプロジェクトの為にラウシェンバーグがコラボレイトするのに初めて選ばれた。 以下そのメンバーを紹介する。


David Byrne, artist; Chuck Close, artist; Merce Cunnigham, choreographer; Renee Fleming, soprano; Walter Hopps, curator; The Menil Colllection, Houston; Robert Hughes, art critic, Time magazine; Mathilde Krim, Ph.D, Founding co-Chairman of the Board, American Foundation for AIDS Research(AmFAR); Michael Ovitz,
Founder, CKE Companies, and art collector;Edwin Schlossberg, interactive desiner and auther; Ileana Sonnabend, art dealer and collector; Martha Stewart, CEO, Martha Stewart Living Omnimedia, Inc.; Mike Wallace, co-editor, 60 Minutes である。


なおこの展覧会は10月8日にホイットニー美術館が終わった後、国内、外の美術館に巡回する予定である。

Fujio

 Synapsis Shuffle

1999

©Rauschenberg/Saff & Co.,

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Copyright (C) 1999-2010 New-York-Art.com All rights reserved.