• N
  • TCg^c
  • vCoV[|V[
  • [
-CONCEPT- OLD記事

グレーターニューヨーク 2005

Greater New York 2005

3/13 〜 9/26、2005

P.S.1

Photo© S. Yoshida

Photo© S. Yoshida

グレーターニューヨークは、P.S.1とモマのキュレーター達7人が共同で企画した展覧会。今年で二度目をむかえる。ニューヨーク5ボロー地区とニュージャージー地区に活躍する若手アーティスト達の開拓を目指し、400を超えるスタジオ訪問と2400を超える公募作品(各美術学校やギャラリーからの推薦作品も含む)から162の作品が選ばれた。選抜されたアーティストはグループでの参加者も含めて計167人。国籍もアメリカ以外から22カ国のアーティスト達がそろった。オープンの当日は、会場に訪れた人々でどの階もすごい人いきれ。

Photo© S. Yoshida

Photo© S. Yoshida

第一回目の2000年にはホイットニービエンナーレと同時開催、そして今回はアモーリ・ショーと重なった。 オープニングでの動員力を見るとニューヨークでの大きなアートショーとして確実に定着しつつある感があるが、批判的な声もある。例えば、 統計を見ると参加アーティストのうち女性は約1/3の60人。これに対抗して女性アーティスト達がP.S.1正面で抗議のデモパフォーマンスを行った。新しいアートへの開拓に課題はつきもののようだ。

(Yoko Yamazaki)

P.S.1前でのデモパフォーマンス

Photo© S. Yoshida

 

 

Copyright (C) 1999-2010 New-York-Art.com All rights reserved.