• N
  • TCg^c
  • vCoV[|V[
  • [
-CONCEPT- OLD記事

Museum of Fine Arts, Boston

(ボストン美術館)

住所 465 Huntington Ave., Boston, MA 02115
電話 (617)267-9300

URL www.mfa.org

月、火 9 a.m. - 5:45 a.m.

水~金 9 a.m. - 9:45 a.m.

土、日 9 a.m. - 5:45 p.m.

一般 12ドル


ゴッホによる肖像画展

 会期: 7月2日~9月24日

Vincent Van Gogh
Armand Roulin (detail)
early December 1888
Museum Folkwang, Essen, Germany

Copyright © 2000, Philadelphia Museum of Art. All rights reserved.

「私の最も興味のあるテーマは肖像画だ。――私は100年に渡り人々への啓示となるような肖像画を描くべきだ。」-ビンセント・ヴァン・ゴッホ、1890年 アルルにて

アメリカを代表する三つの美術館で”Van Gogh: Face to Face”と題される、西洋美術の歴史上最も有名な肖像画家のひとりヴァン・ゴッホ(1853-90)による肖像画展が開催される。この展覧会は世界中のパブリック・コレクション、プライベート・コレクションから集められた60点の絵画とドローイングで構成される。それらの作品はゴッホの短いが強烈な画家としての生涯の中で、彼の肖像画に捧げた情熱を反映している。

Van Gogh: Face to Faceはデトロイト美術館で2000年の312日から64日まで、 ボストン美術館で72日から924日まで、そしてフィラデルフィア美術館で1022日から2001年の114日まで開催される。

Vincent van Gogh
Portrait of Camille Roulin, 1888 or 1889
Oil on canvas
17 x 13 3/4 inches
Philadelphia Museum of Art: Gift of Mrs. and Mrs. Rodolphe Meyer de Schauenesse

Copyright © 2000, Philadelphia Museum of Art. All rights reserved.

デトロイト美術館, ボストン美術館そしてフィラデルフィア美術館の収蔵品のなかには5点のゴッホのよるルーラン家の人々を描いた肖像画がある。ジョセフ・ルーランは郵便配達夫であり、ゴッホのアルル滞在中に変ることのない親切を示した。ルーランと彼の妻そして3人の子供達はこの時期のゴッホの肖像画に最も頻繁に登場したモデルだった。これらの革新的な肖像画はその他の重要な肖像画と合わせて展示される。

オランダのハーグそしてヌエ‐ネンでの1882年から1885年にかけてのサイズの大きな描きこまれたドローイングはゴッホの早い時期の作品であり、彼が共感を寄せる無名の農夫や漁夫などの本質を驚くべき彼の才能で表現している。不思議なことにゴッホはこの時期、自画像も彼の家族の肖像画も描いていない。

1886年から1887年のパリ滞在に続き、ゴッホは画商のアレックス・リードや画材屋のピエール・タンギーをはじめとする友人や知人の肖像画、そして一連の強烈な自画像を描いている。アルル時代の鮮やかな作品に加えて、サン・レミでの療養所で制作された即興的な肖像画、そしてゴッホ最後の地、オーベールで熱狂的に描かれた深く洞察力のある作品が展示される。

 

福井 誠

 


Copyright (C) 1999-2010 New-York-Art.com All rights reserved.